TOP > 自由国民社 > おとなの楽習 21 古典のおさらい

自由国民社

おとなの楽習 21 古典のおさらい
試し読みする

おとなの楽習 21 古典のおさらい

著者名:代々木ゼミナール講師 真野 真
出版社:自由国民社
ISBN:978-4-426-10798-7
ジャンル:教育・学参・受験
配信形式:PDF

PDF制限:
印刷NG

検索OK

コピペNG

通常価格:¥1,260→セール価格¥630(50%OFF)

このエントリーをはてなブックマークに追加

説明
中学校で習った「古文・漢文」を、単語と文法の基礎からやさしくおさらい。
古典に対しては、「どうして昔の文章をそのまま読むのか?」「翻訳で十分じゃないのか?」という疑問もあるかもしれません。しかし、原文を参照して読む力があると、ずっとおもしろく読むことができるのです。名作の有名部分も多く収録。原文からの鑑賞を楽しめます。


見出し・奥付など

◆序章 古文と現代文はどう違うか
◆第1章 古文の基礎
Ⅰ.歴史的仮名遣い
どうして「お」と「を」・「え」と「ゑ」・「い」と「ゐ」があるの?/「いろは歌」と「五十音図(あいうえお)」はどっちが先にできた?/古代の「母」はパパだった!
Ⅱ.古文単語
重要単語25/上級レベル単語33/敬語動詞(敬語補助動詞)15
Ⅲ.古典文法
動詞の活用/助動詞の意味/副詞の呼応/係り結び/語の識別
◆第2章 漢文の基礎
Ⅰ.漢文とは?
Ⅱ.訓読のきまり
送りがな/返り点/再読文字/書き下し文/主な句法
Ⅲ.漢詩のきまりと技法
◆第3章 古典の鑑賞
Ⅰ.説話文学
『沙石集』巻八/『宇治拾遺物語』(第104話)
Ⅱ.随筆文学
『枕草子』/『徒然草』
Ⅲ.作り物語・歌物語
『竹取物語』/『伊勢物語』
Ⅳ.和歌文学
『万葉集』/『古今和歌集』/『新古今和歌集』
Ⅴ.その他のジャンル
『平家物語』/『おくのほそ道』
Ⅵ.故事成語
矛盾(『韓非子』)/漁夫の利(『戦国策』)/株を守る(『韓非子』)
Ⅶ.孔子の言葉(『論語』)
『論語』為政/『論語』学而/『論語』述而/『論語』子路
Ⅶ.漢詩
「春暁」/「静夜思」/「登岳陽楼」/「送元二使安西」/「春望」


■□■□■「おとなの楽習」特集ページ■□■□■
http://www.jiyu.co.jp/topics/otonanogakushu/top/top.html

Page top