TOP > 自由国民社 > おとなの楽習 科学の偉人伝

自由国民社

おとなの楽習 科学の偉人伝
試し読みする

おとなの楽習 科学の偉人伝

著者名:サイエンスライター 白鳥 敬
出版社:自由国民社
ISBN:978-4-426-11081-9
ジャンル:教育・学参・受験
配信形式:PDF

PDF制限:
印刷NG

検索OK

コピペNG

通常価格:¥1,260→セール価格¥630(50%OFF)

このエントリーをはてなブックマークに追加

説明
古代ギリシャから現代まで、総勢100人を超える科学者が登場する31話。中学レベルをさらりとおさらいしませんか?


「科学は難しい」。そう思っている方も多いのではないでしょうか?その通り、科学は難しいのです。科学を極めようとするなら、数学・物理・化学をしっかり勉強しなければいけません。
しかし、私たち「非」科学者は、数学を使う必要はありません。言葉で読んで科学を知り、科学の面白さ、わくわく感を感じましょう。推理小説と同じように、科学は好奇心を満たしてくれます。
万物の根源は数であると考えたピタゴラス、実験と観測を重んじた最初の科学者アルキメデスから、相対性理論で物理学に大革命を起こしたアルバート・アインシュタイン、コンピュータの基礎を作ったジョン・フォン・ノイマンまで…科学史上もっとも重要な科学者をとりあげた全31話。総勢100人を超える科学者が登場します。古代ギリシャから現代までの科学の歴史を、人物を中心にして概観します。


■□■□■「おとなの楽習」特集ページ■□■□■
http://www.jiyu.co.jp/topics/otonanogakushu/top/top.html

Page top