TOP > 三和書籍 > 完全図解 知的財産管理技能検定2級テキスト 改訂第3版

三和書籍

完全図解 知的財産管理技能検定2級テキスト 改訂第3版
試し読みする

完全図解 知的財産管理技能検定2級テキスト 改訂第3版

著者名:廣瀬隆行
出版社:三和書籍
ISBN:978-4-86251-133-1 / (オンデマンド版)
ジャンル:資格・検定
配信形式:PDF

PDF制限:
印刷NG

検索OK

コピペOK

価格:¥2,720

価格(オンデマンド版<紙の本>):¥3,784

このエントリーをはてなブックマークに追加

説明

知的財産管理技能検定2級の合格に必要な知識を完全図解した最適の入門書であり、テキスト。合格に必要な知識を一冊で、基礎からやさしく丁寧に解説する。平成23年改正特許法に対応!

見出し・奥付など

目次

はじめに Ⅱ
知的財産管理技能検定2級試験とは Ⅸ

記述式試験への対応について Ⅺ

第1章 知的財産法
 01 無体財産
 02 知的財産法
 03 知的財産法の体系
 04 知的財産権と産業財産権

第2章 特許法・実用新案法
 01 特許法の概要
 02 企業における特許戦略
 03 特許戦略とパテントマップ,および調査
 04 発明
 05 発明の実施
 06 特許を受ける権利
 07 冒認出願
 08 特許を受ける権利の共有
 09 職務発明
 10 出願書面
 11 発明の単一性
 12 特許を受ける権利の発生から消滅まで
 13 方式審査・実体審査
 14 拒絶理由通知・査定
 15 出願公開・早期出願公開制度・補償金請求権
 16 産業上の利用可能性
 17 新規性・進歩性
 18 新規性喪失の例外
 19 先願主義・第29条の2
 20 出願審査請求
 21 国内優先権制度
 22 拒絶理由への対応(補正)
 23 分割出願
 24 変更出願
 25 拒絶査定不服審判・前置審査
 26 審決取消訴訟
 27 特許権の維持管理
 28 特許権の移転と実施権の設定・許諾
 29 特許権の共有
 30 特許権の侵害
 31 特許権の侵害に対する救済
 32 侵害の警告を受けた際の対応
 33 パリ条約
 34 特許協力条約(PCT)
 35 実用新案法
 36 実用新案権の権利行使
 37 実用新案登録後

第3章 意匠法
 01 意匠法
 02 意匠法上の意匠
 03 意匠の同一と類似
 04 意匠の登録要件
 05 新規性喪失の例外
 06 特殊な意匠制度
 07 出願以降の手続
 08 意匠調査
 09 意匠登録出願の手続
 10 拒絶理由通知に対する対応
 11 意匠権
 12 利用と抵触
 13 意匠権侵害に対する救済
 14 不正競争防止法,著作権法との関係

第4章 商標法
 01 法目的
 02 商標とは何か
 03 商標登録の要件
 04 商標調査
 05 商標登録制度の流れ
 06 商標登録出願
 07 出願公開・金銭的請求権
 08 拒絶理由通知への対応
 09 商標権と更新申請
 10 商標権の効力
 11 商標制度における審判
 12 商標権侵害への対応
 13 国際商標登録出願

第5章 不正競争防止法
 01 不正競争防止法の概要
 02 不正競争行為

第6章 著作権法
 01 著作権制度の概要
 02 著作権法の保護対象(著作物の定義)
 03 著作物の種類
 04 著作者とは
 05 著作者の権利(著作者人格権)
 06 著作者の権利(財産権)
 07 著作隣接権
 08 権利者の了解を得ずに利用ができる場合(権利制限規定)
 09 保護期間
 10 著作権の周辺にある権利(肖像権・パブリシティ権・商品化権)

第7章 産業財産権4法以外
 01 民法
 02 独占禁止法
 03 関税法
 04 弁理士法
 05 種苗法に基づく品種登録制度
 06 品種登録出願
索引

Page top