【10月24まで】集英社マンガ全巻60%OFF!何度も使える神キャンペーン! 今すぐもらう >>

よふかしのうた1期アニメどこまで何クール?続きは原作漫画何巻何話か紹介

週刊少年サンデーで人気連載中の漫画「よふかしのうた」が、2022年7月からの夏アニメで放送開始となりました。

思わず”夜”に魅了されてしまう原作漫画「よふかしのうた」ですが、アニメでは全何クールでどこまで放送されるのでしょうか?

原作者のコトヤマ先生が描く世界観の虜になった人は、アニメの続きが原作漫画の何巻何話になるのか気になると思います。

そこで本記事は、アニメ「よふかしのうた」がどこまで何クール放送されるのか徹底予想しました。

続きは原作漫画の何巻何話になるのか、2期展開はあるのかについても予想していますので、ぜひ楽しんでいただけますと幸いです。

アニメの続きはAmebaマンガで!

100冊40%OFFクーポン配布中

継続利用なしで初回買い切り最安値!

もくじ

よふかしのうた1期アニメはどこまで?全何クール放送するか予想

追記:2022年9月25日

アニメ「よふかしのうた」がどこまで全何クールで放送されるのかについては、全13話1クールと公式発表されています。

よふかしのうたアニメの2期展開はある?

近年の小学館作品の傾向に沿って考えると、アニメ「よふかしのうた」2期が放送される可能性は高いと予想します。

原作漫画「よふかしのうた」は、累計発行部数160万部を突破している人気作品です。

作者のコトヤマ先生が前回手がけていた漫画「だがしかし」は、アニメ化の影響により部数が倍増していました。

原作漫画「よふかしのうた」は10巻99話まで既刊しているため、2期放送しても十分なストックが確保できています。

過去にアニメ化した小学館の作品傾向から考えてみても、人気作品は1クール放送後に2期展開を公表していました。

アニメ「よふかしのうた」と作者人気を考慮すると、1期終了後に2期の制作が発表されてもおかしくないと考えます。

よふかしのうたは原作漫画のどこまでアニメ化するか予想

アニメ「よふかしのうた」1クール目は、星見キク登場編まで放送されます。

原作漫画の章分けを以下の表で、簡単にまとめてみました。

巻数内容
1巻出会い編
2巻2人の夜ふかし編
3巻眷属編
4巻探偵登場編
5巻星見キク登場編
6巻恋の夜ふかし編
7巻過去編
8巻過去編
9巻吸血鬼VS探偵編
10巻吸血鬼VS探偵編

一般的にアニメ1話分は原作漫画2〜3話を消費して進行するため、少なくても探偵登場編までは放送されると考えられます。

しかしストーリーが盛り上がる前の探偵登場編をアニメ最終回とするには、見どころに欠ける部分があります。

本記事では、これまで盛り上がったところでアニメを切り上げ、原作漫画の売上に貢献することを踏まえると、キリの良い恋の夜ふかし編まで放送するのが妥当だと予想していました。

恋の夜ふかし編は、吸血鬼の殺しかたが判明し、緊張感が高まる展開となっています。

七草ナズナの過去編に突入する手前であることから、先の展開が気になりつつも、恋の夜ふかしで良い余韻を残した最終回を迎えられたら面白いと考えていたのですが、実際の放送では星見キク登場編までとなっています。

アニメ「よふかしのうた」は少し駆け足をして、最終回に丁度良い恋の夜ふかし編まで放送するのではないかと予想したのですが、ハズレてしまいました…。

スポンサーリンク

よふかしのうた1期アニメの続きは原作漫画の何巻何話?

アニメ「よふかしのうた」が星見キク登場編まで放送する場合、続きは原作漫画の5巻47話になります。

5巻47話では、恋愛に向き合うようになった七草ナズナがとにかく可愛い!

恋バナが盛り上がって、そのまま恋の夜ふかし編へと突入するため、胸の高鳴りが止まりません。

さらに星見キクも徐々に本性を現していくため、物語が白熱していく過程が楽しめるようになっています。

過去編に突入してからは物語もテンポアップし、ナズナは吸血鬼になる前に恋をしていたのか、どんな過去を送っていたのかなど、これまで謎に包まれていた部分が明かされる重要な場面が繰り広げられます。

物語が大きく動き出すきっかけともなるナズナの過去は、原作漫画「よふかしのうた」で最もアツいストーリー!

ぜひ実際に原作漫画を読んで、よふかしのうたに秘められた謎に触れてみてください!

よふかしのうたアニメの続きを安く読むならAmebaマンガの全巻40%OFF

Amebaマンガは無料会員登録するだけで、初回特典に100冊40%OFFクーポンが付いてくるビックキャンペーンを開催しています。

もらったクーポンは配信中のマンガ全部に使えるため、是非この機会で読みたかった作品を網羅しましょう!

新巻ばかりを集めて利用してもいいし、長編マンガにまとめて使っても安いです。

しかも1冊単価が10%程度安いから、クーポンと併用すれば書店や他の電子書籍サイトで購入するより遥かにお買い得!

全巻一気にまとめ買い購入したい人には、最適のサービスです!

いつでも解約できるサービスですが、都度課金なので初回に安く購入した後、放置しておいても一切お金はかかりません。

毎日お得な割引キャンペーンを開催しているAmebaマンガは、クーポンの合わせ技が利用できるため、かなりの破格になります!

開催中のキャンペーン

  • LINE友だち登録で毎週10%OFFクーポン
  • コイン増量キャンペーン
  • 無料マンガ4,000冊以上
  • 対象マンガ50〜70%OFF

とくに月額プランの初月はコインの最大50%分を即時獲得できるだけでなく、漫画を購入しなかった場合は翌月にコインが全額返還されるから実質タダ!

この機会にぜひ業界最安値のAmebaマンガを利用して、好きなマンガをたくさん楽しみましょう!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中
スポンサーリンク

よふかしのうたアニメ化はオリジナルになる?原作漫画との違いを予想

ここからはアニメ「よふかしのうた」にオリジナル展開はあるのか、原作漫画との違いを予想したいと思います。

結論をお伝えすると、本記事ではアニメ「よふかしのうた」が原作を忠実に放送するのではないかと予想しています。

というのも近年、小学館でアニメ化した新規作品は、いずれも原作に忠実な内容で放送されているからです。

小学館では「12歳。」や「妖怪ウォッチ」など、幼児から人気の作品にアニメオリジナルストーリーが盛り込まれる傾向が多く見られます。

原作漫画「よふかしのうた」の読者層は年齢が高いことから、アニメでオリジナルストーリーを盛り込むにしてもOVAとして区分けされるのではないかと予想します。

よふかしのうた1期アニメどこまで何クール?まとめ

本記事は、アニメ「よふかしのうた」がどこまで何クール放送されるのか、続きは原作漫画の何巻何話で2期展開はあるのかまで、徹底予想しました。

アニメ「よふかしのうた」は、全13話1クールで放送されると公式発表されています。

小学館のアニメ人気作品は1クール終了後に続編発表されていることから、累計発行部数160万部を突破している原作漫画「よふかしのうた」も2期制作が発表されるのではないでしょうか?

アニメ「よふかしのうた」が1クールの場合、最終回は星見キク登場編になります。

星見キク登場編まで放送される場合、アニメ「よふかしのうた」の続きは原作漫画5巻47話です。

恋の夜ふかし編に入る手前で終了するため、先の展開が気になる良い余韻を残した最終回を迎えられるのではないかと予想します。

また原作漫画との違いをあるのか予想したところ、これまで小学館のアニメ化傾向から考えて、地上波放送でオリジナルストーリーを披露する可能性は低いと考えました。

アニメの続きが気になる人は、ぜひ原作漫画から展開を先取りしてみてください!

アニメの続きはAmebaマンガで!

100冊40%OFFクーポン配布中

継続利用なしで初回買い切り最安値!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ