Amebaマンガで100冊40%OFFクーポン配布中! 今すぐもらう

スパイファミリーのロイドはかっこいいイケメン!名言セリフと人気の理由や魅力を解説

loid-kakkoii

2022年春アニメ「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」で、イケメンぶりを発揮している主人公ロイド。

気になって夜も眠れないほど、恋煩いしているファンは多いのではないでしょうか?

名言ばかり飛び出すロイドのセリフは、思わず心奪われるものばかり。

ロイドのかっこいい魅力は、冷静沈着なスパイと家族思いの父親という、かけ離れた顔を切り替える中で生まれます。

そこで本記事は、漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」でイケメン主人公ロイドのかっこいい魅力について、名言セリフと人気の理由を解説してまいります。

まだ原作漫画を読んでいない人は、以下よりお得に内容をご確認下さい。

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中
目次

スパイファミリーはロイド(黄昏)がかっこいい!イケメンの魅力を5つ紹介

主人公として人気の高いロイドの魅力は数多くありますが、この記事では以下の4つに分けて紹介してまいります。

ロイドがかっこいい4つの魅力
  1. 髪型がイケメン!デコだし最強
  2. 優しくてかっこいい嘘つきな父親がエレガント
  3. 娘の入学祝いに古城レンタルが粋
  4. キスも任務のためなら人前で

ロイドってかっこいいな……とちょっと気になっている貴方も、イケメンの魅力をより深く知れば、ガチ恋してしまうかもしれませんよ!

髪型がイケメン!デコだし最強

まず最初に欠かせないロイドのイケメンぶりは、魅力的な髪型です。

精神科医という表向きの顔から、普段はデコだしの髪型で、知的な印象がたまらないロイド。

メンズのデコだしヘアーは清楚感が全面に出ていて、モテの鉄板とも言えます。

しかしロイドは休日に髪をおろして、ラフな格好を見せてくれるため、見た目のギャップはすさまじい破壊力!

さらにイーデン校の三者面談時には、オールバックの正装を披露していました。

顔を全面に出すオールバックが似合うのは、イケメンならではの魅力がある証明になっているといえます。

イケメンなロイドはファッションもおしゃれ

ロイドはルックスからして、イケメンです。

容姿の端麗さは、ヨルの弟ユーリすら敵意をむき出しにしながら顔が良くて背が高いと認めています。

アーニャの試験対策時には、メガネをかけたロイドを拝んで、天を仰いだファンは多いのではないでしょうか?

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」7巻の巻頭では、ロイドの1週間コーデが収録されています。

通勤服や変装のさまざまなパターンを見ても、スパイであるロイドはあらゆるファッションに通じていることがわかります。

TPOをわきまえつつ、おしゃれな格好をするのもスパイのたしなみなのかもしれません。

さらに漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」3巻の番外編では、ロイドのデートファッションが披露されていました。

爽やかで紳士的なファッションに身を包んだイケメンのロイドに、「お手をどうぞ」なんてされたら、どんな女性もハートを撃ち抜かれてしまいますね!

優しくてかっこいい嘘つきな父親がエレガント

スパイという裏の顔を持つロイドは、非常に堂々とした嘘つきです。

しかし困っている人を放っておかない優しい一面もあり、相手に負担をかけないために嘘をつくこともあります。

アーニャ誘拐事件の際は、スパイとして見捨てるという選択肢があったにも関わらず、リスクを犯してまで娘を助けに行きました。

そんな優しい父親をみて、アーニャはかっこいい嘘つきであると信頼を寄せています。

またアーニャの面接試験に向かう途中では、ドブにはまった少年を助けるシーンでもスマートな嘘をついていました。

さっきのスーツじゃ田舎者だと恥をかくところだった

着替える機会をくれて礼を言うよ少年!

引用先:スパイファミリー1巻4話 ©️遠藤達哉/集英社

少年へのフォローに、エレガントを信条とする試験監督も感嘆。

優しくてかっこいい部分と、嘘つきの部分のバランスが、ロイドの魅力の秘密かもしれませんね。

娘の入学祝いに古城レンタルが粋

ロイドは漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」2巻にて、娘の入学祝いに古城をレンタルしています。

娘のアーニャが古城レンタルをせがんだ理由は、大好きなスパイアニメの真似をして、さらわれたお姫様になってみたかったから。

ごっこ遊びにも関わらず、全諜報員の協力を得ながら小芝居を演じており、任務のためといいながら娘のために高額な古城をレンタルできるところが粋ですね!

しかし普段は百の顔を使い分ける黄昏も、子供とのごっこ遊びで演技するのは恥ずかしいようすで、顔を真っ赤にしながら棒読みの演技をしていました。

それでも喜んでくれたアーニャに対し、ロイドは頬をわずかに緩めながら、おめでとうを告げる姿がかっこよかったです!

キスも任務のためなら人前で

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」3巻12話では、ロイドの女性慣れした一面が明らかになっています。

夫婦関係を疑われたロイドは、証明のキスを迫られて一瞬動揺するものの、0.1秒で動揺を鎮めてヨルの体に手を添えました。

任務で多くの女性と恋人を装ってきたロイドは、容易く人前でのキスできる精神力を持っています。

女性慣れしたイケメン!しかし(任務に)誠実!

モテるのも納得できるハイスペックぶりですね。

スパイファミリーでロイドが人気の理由はイケメンのかっこいいギャップ

ロイドのイケメンぶりを解説してまいりましたが、ロイドの人気の理由は単にイケメンであることにとどまりません。

凄腕スパイとしての顔と、良き夫・良き父親の顔を切り替えるなかで生まれるギャップが、ロイドをより魅力的にしています。

ここからは、ロイドのかっこいい&かわいいギャップを紹介していきましょう。

凄腕スパイの油断と腹チラがエモい

凄腕スパイであるロイドが油断して眠ってしまうシーンが描かれたのは、漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」1巻1話です。

何事もスマートにスパイ任務をこなしてきたロイドにとって、娘のアーニャを迎えてからの日々は予想もつかない苦労の連続でした。

死んだように爆睡するロイドの腕に、アーニャは嬉しそうに潜り込んだシーンは漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」の中で最も尊い場面といえます。

他人の気配を感じたロイドはすぐに飛び起きてしまいましたが、一瞬垣間見えた娘を腕に抱き穏やかに眠るその姿は、まさしく父親のもの。

服が乱れてわずかに腹チラしているのも、凄腕スパイの気が抜けきっている証拠と思うと……エモいですね!

変化する一人称が推せる

百の顔をもつスパイであるロイドは、状況に応じて一人称も変化します。

ロイド・フォージャーとして人と接するときは基本的に丁寧で紳士的な対応であり、一人称はボクか私です。

しかし協力者であるフランキーやアーニャと話すときには、一人称が素の「オレ」に戻ります。

とくにフランキーに対するロイドの反応は、気心が知れた仲ゆえの態度が多いです。

一人称が素に戻るときが心許している瞬間なのかと思うと、今後の話し方にも注目してしまいますね!

冷静沈着なスパイの人間らしい一面に胸キュン

普段は冷静沈着なロイドですが、マイペースなアーニャやヨルにはたびたび振り回され、人間らしい一面を見せています。

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」3巻の番外編では、お尻の負傷で不機嫌になっているヨルに振り回されて、女心がわからないと焦る可愛い様子が描かれていました。

アーニャが学校で騒動をおこしたり、登校拒否とも取れる発言をすれば、平和のために四苦八苦するロイドの姿が堪能できます。

スパイの冷静さが崩されて、人間らしい一面が暴かれると胸キュンしてしまいますね!

スポンサーリンク

スパイファミリーのロイド(黄昏)がかっこいい名言セリフを解説

ここからは、ロイドの名言セリフを解説してまいります。

どの名言にも、ロイド本人の人間らしい信念がにじみ出ていて、とてもかっこいいですよ!

誇るべきことです

誇るべきことです

引用先:スパイファミリー1巻2話 ©️遠藤達哉/集英社

ヨルの同僚が主催したパーティーでのセリフです。

独身のヨルを馬鹿にしていた同僚が、イケメン夫の前で恥をかかせてやろうとひがみ、役所勤務前にいやらしい仕事をしていたと悪意を持って暴露するシーンでしたが、ロイドは笑顔で素敵だと告げました。

幼い弟を養うために過酷な仕事に耐え続けたヨルを、ロイドは心から認めて褒めています。

このときのヨルの目は、潤んでいるようにも見えました。

普通になろうとしてもなれない自分を責めていたヨルにとって、救いのある言葉だったのではないかと思います。

病める時も悲しみの時もどんな困難が訪れようとも共に助け合おう

病める時も悲しみの時もどんな困難が訪れようとも共に助け合おう

引用先:スパイファミリー1巻2話 ©️遠藤達哉/集英社

ロイドがヨルにプロポーズしたセリフです。

手榴弾の留め具を指輪に見立てて、薬指にはめるプロポーズがロマンチックに思えるのも、ロイドがイケメンたる所以になります。

手を取り合っている後ろで手榴弾が爆発し、残党を一掃しているところが、さらにロイドのスマートさを演出しています。

普通ではないロイドとヨルの、夫婦としての始まりによく似合っていますね!

愛は誓わないけれど、共に助け合うことは誓うのがロイドらしくてエモいです。

貴様には臭い飯が妥当だ

貴様には臭い飯が妥当だ

引用先:スパイファミリー1巻3話 ©️遠藤達哉/集英社

街で遭遇したひったくり犯を捕まえたときのセリフです。

盗ったお金で旨いものでも食べに行くか、と独り言を呟いたひったくり犯に対する制裁の一言でした。

路上でひったくりに遭ったおばあさんを見て、正義感の強いヨルはすぐさま追いかけましたが見失ってしまいます。

人混みのなかから、歩き方の癖を見抜いてひったくり犯を判別したロイドは、屋上から飛び降りてひったくり犯を押さえつけました。

ヨルの正義感につられる形ではあったものの、しっかり犯人を捕まえて嫁の希望を叶えているところがかっこいいです!

我慢だ黄昏

我慢だ黄昏

引用先:スパイファミリー1巻4話 ©️遠藤達哉/集英社

アーニャのイーデン校入学が懸かった三者面談でのセリフです。

美男美女のおしどり夫婦を妬んだ面接官が、不謹慎な言葉でアーニャを泣かせたことにより、任務のために娘を傷つけられても自制しようとするロイドの内心が現れました。

結果としてロイドは面接官の前で机を叩き割り、選ぶ学校を間違えたと吐き捨てて面接室をあとにしています。

我慢しようと自制している時点で、ロイドは娘を傷つけられて激怒していたんですね。

まがいものの家族といいつつも、確実に情を抱いていることがわかるシーンです。

戦争はもううんざりだ

戦争はもううんざりだ

引用先:スパイファミリー4巻20話 ©️遠藤達哉/集英社

学生テログループによる外相の暗殺計画が明らかになり、東西戦争の危機が起きたときのセリフです。

学生たちの取り調べの最中、管理官が戦争の悲惨な現実を次々に挙げていき学生たちが絶句したときも、ロイドは冷静な表情を崩しませんでした。

しかし、学生テログループのリーダーを追うなかで、ロイドは険しい表情でこのセリフをつぶやきました。

幼少期に悲惨な戦争体験をし、戦争によって子供が泣かない世界を作るためにスパイになったロイド。

戦争を二度と起こさせないという決意が、鋭い眼光に表れています。

ヨルは充分がんばってるよ

ヨルは充分がんばってるよ

引用先:スパイファミリー5巻30話 ©️遠藤達哉/集英社

ロイドに恋する女スパイの夜帳(とばり)が登場し、妻として自信をなくしていたヨルに対して告げたセリフです。

夜帳の思考を読み取ったアーニャがここぞとばかりに甘えたことで、母として奮起したヨルは、ロイドに向かって二人のために一生懸命頑張ると必死に訴えました。

そんなヨルに対し、笑顔で告げたセリフになります。

長年ロイドを見てきた夜帳は、作り物の笑顔に微細な感情が混じっていることを看破しました。

ロイドが本心から告げた言葉だったということでしょう。

普通の母親ではないけれど、娘に真摯に向き合ってくれている妻をまるごと肯定する夫……素敵です!

ヨルさんは強いです

ヨルさんは強いです

引用先:スパイファミリー6巻35話 ©️遠藤達哉/集英社

偽装結婚の破棄を恐れるヨルに対して告げたセリフです。

夜帳の登場により妻役が交代されるのではないかと危惧したヨルに対し、ロイドは誤解を解こうとバーに誘います。

しかし別れ話だと思い込んだヨルはカクテルを思い切りあおり、酔っ払ってしまいました。

腕力ばかりの自分は見限られて当然だと弱音をこぼすヨルに、ロイドはもう顔も覚えていない母の思い出を語りました。

いつ爆撃されるかわからない夜でも母のそばでは安心して眠れた幼い頃を思い出し、国家機関が必死に作ろうとしている平和な世界を、腕一本で成し遂げる母親の強さを想います。

ヨルの強さは、アーニャに母親として信頼されていると語るロイドは、穏やかな笑顔でした。

自分の過去をもさらけ出してヨルを元気づけたロイドは、この瞬間は夫として、ヨルに心を許していたのかもしれません。

もっと深くロイド・フォージャーの魅力に迫りたい人は、ぜひ下記の記事をご覧ください。

スパイファミリーのロイドがかっこいいシーンを安く読む方法を紹介

Amebaマンガは無料会員登録するだけで、初回特典に100冊40%OFFクーポンが付いてくるビックキャンペーンを開催しています。

もらったクーポンは配信中のマンガ全部に使えるため、是非この機会で読みたかった作品を網羅しましょう!

新巻ばかりを集めて利用してもいいし、長編マンガにまとめて使っても安いです。

しかも1冊単価が10%程度安いから、クーポンと併用すれば書店や他の電子書籍サイトで購入するより遥かにお買い得!

全巻一気にまとめ買い購入したい人には、最適のサービスです!

いつでも解約できるサービスですが、都度課金なので初回に安く購入した後、放置しておいても一切お金はかかりません。

毎日お得な割引キャンペーンを開催しているAmebaマンガは、クーポンの合わせ技が利用できるため、かなりの破格になります!

開催中のキャンペーン

  • LINE友だち登録で毎週10%OFFクーポン
  • コイン増量キャンペーン
  • 無料マンガ4,000冊以上
  • 対象マンガ50〜70%OFF

とくに月額プランの初月はコインの最大50%分を即時獲得できるだけでなく、漫画を購入しなかった場合は翌月にコインが全額返還されるから実質タダ!

この機会にぜひ業界最安値のAmebaマンガを利用して、好きなマンガをたくさん楽しみましょう!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中
スポンサーリンク

スパイファミリーのロイドはかっこいい!まとめ

本記事では、漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」でイケメン主人公ロイドのかっこいい魅力について、名言セリフと人気の理由を解説してまいりました。

ロイドはルックスからしてイケメンですが、その魅力は見た目だけにとどまりません。

裏稼業のスパイでありながら、人を守るためや優しくするために嘘つきになる内面のかっこよさが大きな魅力になっています。

人前でキスをすることもためらわず、基本的には動揺を表に出さない冷静沈着な凄腕スパイとして、あらゆる場面でスマートにキメ込むロイド。

しかしマイペースな娘や妻に振り回されて、スパイらしからぬロイドの人間らしいギャップが、人気の理由です。

ロイドの名言には、素の感情をあらわにするセリフがいくつも登場していました。

百の顔を持つ凄腕スパイであるロイドが、ふとみせる素顔に多くのファンが惹き寄せているのではないでしょうか。

作中では戦争を憎み平和を望んでいる本心や、偽装家族に対して抱いている感情が垣間見え、フォージャー家の父親として奮闘する姿が描かれています。

ぜひ原作を読んで、ロイドのかっこいい魅力を直接ご覧ください!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中

他の人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
上へ戻る
目次
閉じる