【10月24まで】集英社マンガ全巻60%OFF!何度も使える神キャンペーン! 今すぐもらう >>

ブルーロック1期アニメどこまで2クール?原作漫画の何巻何話が続きか解説

デスゲーム要素を取り入れた異色のサッカー漫画「ブルーロック」が、2022年10月アニメ放送決定!

アニメは原作漫画のどこまで、息もつかせぬ怒涛の戦いが描かれるのか気になります。

ハラハラする展開が続くであろうアニメ「ブルーロック」は、全何話何クールで放送されるのでしょうか?

容赦なく決まる勝敗の続きが、原作漫画の何巻何話で見られるのかも押さえ、アニメを先取りしたいところです。

そこで本記事では、アニメ「ブルーロック」1期は全何話でどこまで放送するのか、続きは原作漫画の何巻何話にあたるのか徹底予想しました。

アニメ2期放送はあるのか、劇場版の可能性についてまで考察していますので、ぜひ最後までご覧ください。

全巻一気読みはAmebaマンガ!

♦︎ 開催中のキャンペーン ♦︎
  • 100冊40%OFFクーポンあり
  • LINE登録で毎週10%割引
  • 1冊単価が10%程度安い
  • 月額プラン最大50%即時還元

\まずはクーポンだけもらう /

もくじ

ブルーロック1期アニメは2クール?全何話放送か予想

アニメ「ブルーロック」1期が何クールで放送されるのか、公式発表はありません。

本記事ではアニメ「ブルーロック」は、2クール放送の全25話で最終回を迎えると予想します!

下記に示した通り、過去にアニメ化した講談社スポーツ漫画は、多くが2クール以上の放送でした。

作品名アニメ化時点の巻数クール数1期の全話数
ブルーロック19巻(2022年)不明不明
あひるの空全51巻(2019年)450話
ALL OUT!!10巻(2016年)225話
DAYS17巻(2016年)224話
ダイヤのA37巻(2013年)675話
おおきく振りかぶって7巻(2007年)225話

比較対象の5作品のうち、アニメ化時点の巻数が最も近いのは「DAYS」であり、クール数は2クールとなっています。

また同じく2クール放送された「おおきく振りかぶって」と「ALL OUT!!」の全話数は、ともに25話です。

過去の傾向から考えると、アニメ「ブルーロック」は全25話の2クール放送である可能性が高いです。

ブルーロック1期2クールはいつから?

結論からお伝えすると、アニメ「ブルーロック」2クール目は、1クール直後に連続放送される可能性が高いです。

先程挙げた作品の、1クール目と2クール目の期間を見ていきましょう。

作品名1クール目2クール目期間
ブルーロック不明不明不明
あひるの空2019年10月2020年1月連続
ALL OUT!!2016年10月2017年1月連続
DAYS2016年7月2016年10月連続
ダイヤのA2013年10月2014年1月連続
おおきく振りかぶって2007年4月2007年7月連続

アニメ化した講談社スポーツ漫画は、2クール目まで連続で放送する傾向にあります。

そのためアニメ「ブルーロック」も例に漏れず、連続2クール放送されると予想しました。

続いてアニメ「ブルーロック」が、原作漫画のどこまで放送されるのかを予想していきます。

ブルーロック1期アニメどこまで?原作漫画の範囲を解説

アニメ「ブルーロック」は、最終的に2次選考の終了まで描くのではないかと予想しました!

原作漫画の展開は、下記のように区切りできます。

巻数収録話数内容
1巻4話(1~4話)入寮編
2巻9話(5~13話)1次選考開始編
3巻9話(14~22話)千切決意編
4巻9話(23~31話)対チームV編
5巻9話(32~40話)1次選考終了編/2次選考開始編
6巻9話(41~49話)対TOP3編
7巻9話(50~58話)2on2編
8巻9話(59~67話)馬狼覚醒編
9巻9話(68~76話)蜂楽奪還編
10巻9話(77~85話)蜂楽覚醒編
11巻9話(86~94話)2次選考終了編/対世界選抜編
12巻9話(95~103話)適正試験編
13巻9話(104~112話)適正試験終了編
14巻9話(113~121話)対U-20編
15巻9話(122~131話)糸師兄弟編/士道投入編
16巻9話(132~140話)FLOW編
17巻9話(141~149話)対U-20終了編
18巻9話(150~158話)オフ編/欧州5大リーグ編

2クール放送すると予想したアニメ「ブルーロック」は、原作漫画のどこまで放送するのか考察していきましょう。

1クール目は1次選考終了まで?

まずアニメ「ブルーロック」1クール目は、1次選考終了まで放送されると予想します。

アニメ1話につき漫画2~3話ペースが平均速度であると考えると、1次選考終了までが丁度いい区切りです。

1次選考終了の原作漫画39話まで進むとすれば、アニメ1話あたり3.25話ペースとなります。

やや駆け足になりそうですが、漫画の描写が映像になるなかで短縮されるシーンもあることを考慮すると、不可能な範囲ではなさそうです。

さらに1次選考終盤では、人気キャラである凪や玲王との試合が描かれるため、読者の期待も高いと思われます。

読者の期待に応えつつ、1クール目をきりよく展開させると考えると、1次選考終了まで放送されるのではないかと考えます。

2クール目は2次選考終了まで?

次にアニメ「ブルーロック」2クール目は、2次選考終了まで放送されるのではないかと予想します。

メンバー奪い合いの熱い展開が描かれる2次選考では、凛と潔のライバル関係を明確にするストーリーが描かれます。

凛が活躍するストーリーの流れを切らないほうがわかりやすく、デスゲームらしいスリリングさを維持できるため、一気に放送するのではないでしょうか。

ただそうなると、アニメ1話あたり3.6話以上描かなければ2次選考終了まで放送できないため、原作の描写がカットされるのは避けられないでしょう。

しかしストーリーの流れを途中で切ってしまえば盛り上がりに欠けてしまうので、アニメ「ブルーロック」2クール目は2次選考終了まで放送すると考えます。

スポンサーリンク

ブルーロック1期の続きは原作漫画の何巻何話?

ここからはアニメ「ブルーロック」の続きが原作漫画で何巻何話にあたるのか、これまでの予想をもとに紹介していきます。

各クールごとに、アニメの続きが何巻何話に該当するか紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

1クール最終回続きは原作漫画の5巻40話?

1クールで1次選考終了まで放送した場合、アニメ最終回続きは原作漫画「ブルーロック」5巻40話に該当します。

原作漫画「ブルーロック」5巻40話では2次選考がスタートし、個人戦が幕を開けます。

共に戦ってきたチームZと一時的な別れを告げ、次の戦場へ向かう潔。

経験に裏打ちされた自信を得てワクワクする潔の前に表れたのは……幻影!?

追い詰められた状況下で急激にレベルアップしていく潔の姿に、ゾクゾクが止まりません!

日本フットボール連合の予算をガンガン削る驚異の設備が登場しますので、気になるかたはぜひチェックしてください。

2クール最終回続きは原作漫画の11巻88話?

2クールで2次選考終了まで放送した場合、アニメ最終回続きは原作漫画「ブルーロック」11巻88話に該当します。

原作漫画「ブルーロック」11巻88話では、強化合宿で相手となる世界選抜のメンバーが明らかに!

1次選考を勝ち抜いた潔たちは、世界最強ストライカー相手にどこまで戦えるのでしょうか?

糸師兄弟の確執も見え隠れする一方で、後のない國神・玲王ペアの試合がスタートするなど、盛り沢山な内容の11巻。

アニメの続きが気になるかたは、ぜひご自分の目で確かめてみてください!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中

ブルーロック2期のアニメ展開はある?

2022年5月13日現在、アニメ「ブルーロック」2期に関する公式発表はありません。

しかし人気度や原作のストックを考えると、アニメ「ブルーロック」2期が展開する可能性は非常に高いと考えます!

漫画「ブルーロック」の人気ぶりは、アニメ化前の時点で累計発行部数830万部を突破するほど。

アニメ予告PVの視聴回数がすでに200万回を超えている点からも、ファンの期待度の高さがうかがえます。

また2022年5月には19巻が発売予定であり、2期展開するストックは十分といえそうです。

アニメ1期最終回の放送終了後に、2期制作決定のアナウンスがあるかもしれません!

続報の公式発表といえば、期待が高まるのは劇場版の制作です。

次の項目ではアニメ「ブルーロック」に劇場版の可能性があるか考察していきます。

スポンサーリンク

ブルーロック劇場版の可能性はある?

結論からお伝えすると、アニメ「ブルーロック」が劇場版まで展開する可能性は低いです。

原作漫画「ブルーロック」の出版社である講談社の同ジャンル作品を見ていくと、テレビアニメ化した例は多くありますが、劇場版になった作品は少ないです。

近年の講談社は、スポーツ漫画の映画アニメ化に注力していないのかもしれません。

数少ない劇場版のアニメ作品も年代が古く、最近の作品はテレビアニメで展開しているとわかります。

講談社で劇場版になったスポーツ漫画
  • あしたのジョー(1980年)
  • タイガーマスク(1970年)

2020年にはボルダリング漫画が映画化していますが、こちらは実写化でした。

ファン待望のアニメ化が果たされた漫画「ブルーロック」が、劇場版で実写化に方向転換する展開は考えにくいです。

そのためアニメ「ブルーロック」が劇場版になる可能性は低く、テレビアニメで描かれていくと考えます。

ブルーロックでアニメの続きを安く読むならAmebaマンガの全巻40%OFF

Amebaマンガは無料会員登録するだけで、初回特典に100冊40%OFFクーポンが付いてくるビックキャンペーンを開催しています。

もらったクーポンは配信中のマンガ全部に使えるため、是非この機会で読みたかった作品を網羅しましょう!

新巻ばかりを集めて利用してもいいし、長編マンガにまとめて使っても安いです。

しかも1冊単価が10%程度安いから、クーポンと併用すれば書店や他の電子書籍サイトで購入するより遥かにお買い得!

全巻一気にまとめ買い購入したい人には、最適のサービスです!

いつでも解約できるサービスですが、都度課金なので初回に安く購入した後、放置しておいても一切お金はかかりません。

毎日お得な割引キャンペーンを開催しているAmebaマンガは、クーポンの合わせ技が利用できるため、かなりの破格になります!

開催中のキャンペーン

  • LINE友だち登録で毎週10%OFFクーポン
  • コイン増量キャンペーン
  • 無料マンガ4,000冊以上
  • 対象マンガ50〜70%OFF

とくに月額プランの初月はコインの最大50%分を即時獲得できるだけでなく、漫画を購入しなかった場合は翌月にコインが全額返還されるから実質タダ!

この機会にぜひ業界最安値のAmebaマンガを利用して、好きなマンガをたくさん楽しみましょう!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中
スポンサーリンク

ブルーロック1期アニメどこまで?まとめ

本記事ではアニメ「ブルーロック」1期がどこまで放送されるのか徹底予想しました。

アニメ「ブルーロック」1期が何クールで全何話放送となるのか、公式発表はありません。

過去にアニメ化された講談社スポーツ漫画の傾向から、アニメ「ブルーロック」は2クール全25話放送となるのではないかと予想しました。

アニメ「ブルーロック」がどこまで放送するのか予想した結果は下記の通りです。

アニメ「ブルーロック」はどこまで放送?
  • 1クール:1次選考終了まで
  • 2クール:2次選考終了まで

講談社の傾向から、1クールと2クールは連続で放送されるのではないかと考えます。

さらにアニメ「ブルーロック」1期の続きが、原作漫画の何巻何話に該当するのかを予想した結果は下記の通りです。

アニメ「ブルーロック」続きはどこから?
  • 1クール:5巻40話の2次選考スタートから
  • 2クール:11巻88話の世界選抜メンバーと試合から

また原作漫画の人気度やストックから考えると、アニメ「ブルーロック」2期展開の可能性は十分ありそうです。

ゆくゆくは劇場版の可能性も夢見たいところですが、講談社スポーツ漫画の傾向からみると、映画化の可能性は低いといえるでしょう。

アニメの続きが気になるかたは、ぜひ下記から原作漫画を先取りしてみてください!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中

他の人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ