Amebaマンガで100冊40%OFFクーポン配布中! 今すぐもらう

ブルーロック千切豹馬の武器は何? 過去の足怪我や名言セリフを紹介

漫画「ブルーロック」の千切豹馬は、ミーティング中に各自の武器を明かす場面で、言いたくないと黙秘を選びました。

弱点ではなく長所を聞いたにも関わらず、千切豹馬はうつむいており、表情は暗く曇っています。

千切豹馬の武器が何か気になりつつ、言いたくない理由に疑問を持った読者は多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、漫画「ブルーロック」千切豹馬の武器が何か徹底解説!

足の怪我を負った過去に迫っていくほか、名言セリフも紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

まだ原作漫画を見ていない人は、ぜひ下記からお得に読んでみてください!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中
目次

ブルーロック千切豹馬の武器は何?

漫画「ブルーロック」千切豹馬の武器は、足の速さです。

レッドパンサー(赤髪の豹)と異名がつくほどの快足ぶりで、他の追随を許さない千切豹馬の武器がどれだけ凄いのか、さっそく紹介していきましょう!

千切豹馬の武器は足の速さ

千切豹馬の武器は、誰にも負けない足の速さです。

初めて他人を追い抜いた6歳のときから、快足が千切豹馬の武器となりました。

あまりにも追いつけないので敵はムカつく速さだと感じており、ファウルでもしないと止められません。

千切豹馬本人も、自分は才能を証明するため生まれてきたと感じるほどでした。

ファウル覚悟でしか止められない足の速さが、千切豹馬の絶対的な武器です。

50メートル走は5秒77タイム

千切豹馬の50メートル走タイムは5秒77であり、数字からも快足ぶりがうかがえます。

日本代表だった宮市亮選手の記録が5秒7という点を考えると、とんでもない速さです。

スピードだけでいえば、すでにプロと肩を並べていました!

現にブルーロックでの試合中に千切豹馬を追い越した選手はいません。

千切豹馬はブルーロック内で一番足が速い選手といえます。

強さは超速!スピード型で足が速い

千切豹馬はスピード型選手であり、周囲から非常に期待されていました。

敵の度肝を抜くほど足が速い千切豹馬は、高校で入学早々チームの中心となります。

監督に見出されてフォーメーションの中心に据えられ、上級生のやっかみを買うほどでした。

地元のスポーツ新聞でも大々的に取り上げられ、報道陣から超速新人としてインタビューを受けています。

チーム内や世間から期待され、求められる選手だった千切豹馬。

これほど強い武器を持ちながら、ブルーロックで隠していたのは何故なのでしょうか?

次の項目では、千切豹馬が己の武器を言いたくない理由を解説していきます。

千切豹馬の過去と足の怪我!武器を言いたくない理由を解説

漫画「ブルーロック」千切豹馬が武器を言いたくない理由は、過去に足を怪我した恐怖心があったからです。

夢をあきらめるためブルーロックに入寮した千切豹馬は、本気で走ることから逃げていました。

漫画「ブルーロック」4巻19話で描かれた、千切豹馬の過去を見ていきましょう。

足のケガで選手生命の危機

千切豹馬は1年前に右膝前十字靱帯断裂の怪我を負い、選手生命の危機におちいりました。

特殊な筋肉の付きかたをしていたため、再断裂を起こせばサッカー選手の道は難しいと宣告を受けます。

リハビリを経て復帰したものの、全力で走ったら完全に壊れてしまうかもしれないという恐怖はつきまとっていました。

足のケガによって、フルスピードでの疾走へ恐怖心を抱いた千切豹馬は、サッカーに全力を出せなくなっていきます。

夢を諦めるためブルーロックへ

千切豹馬がブルーロックへ入寮したのは、サッカーで世界一になるという夢を諦めるためでした。

6歳からサッカーが全てだった千切豹馬には、どうやって諦めるべきか理解できなかったからです。

試合中はDFに徹し、ボールを取りには行きません。

対戦した元チームメイトに、過去の栄光にすがる終わった選手だと言われても、昔のように言い返せませんでした。

ガラスの天才くんとからかわれて悔しそうな表情を浮かべる千切豹馬でしたが、足は動かないままです。

千切豹馬にとってブルーロック参加は、夢をあきらめるための区切りでした。

熱い快感を思い出す

敗北ギリギリの状況でも食らいついていくチームメイトに感化された千切豹馬は、ついにフルスピードで走る決心をします。

他人をどんどん追い上げていく熱い快感を思い出し、フィールドを駆けていく千切豹馬。

敵チームがファウル覚悟で突っ込んできても、千切豹馬は止まりません。

ずっと物憂げだった千切豹馬が、熱中した表情で走っていくシーンはアツいです!

ガラスの足を克服し、千切豹馬の夢を懸けたシュートは見事にゴールへ入りました!

以降は爆弾であり相棒である右足と共に、千切豹馬は凄まじいスピードで覚醒していきます。

ケガへの恐怖心を乗り越えた千切豹馬ですが、夢をあきらめようとしていた過去は、思わぬ場面でツケとなって返ってきました。

次の項目では、千切豹馬のブランクがどのように影響したか解説していきます。

スポンサーリンク

ブルーロック千切豹馬が涙!ブランクで男泣き

対U-20日本代表にスタメンとして出場した千切豹馬でしたが、ブランクが影響し交代を言い渡されます。

何回も全力疾走したため、体力がもたなかった結果でした。

絵心から交代に文句があるのかと問われた千切豹馬は、涙を流して否定。

いえ…

ありません…!

引用先:ブルーロック15巻128話©️金城宗幸、ノ村優介/講談社

泣くくらいなら最後まで走れる身体で戦場に立てと絵心に活を入れられ、悔しさの現在地を思い知る結果となりました。

千切豹馬はかわいい女顔をしていますが、歯を食いしばって嗚咽をこらえる男泣きで悔しがっています。

ブランクへの後悔は、千切豹馬が成長していくうえで大きなエネルギーとなっていきます。

足の怪我を克服した千切豹馬の名言セリフを紹介

続いて、足の怪我を克服した千切豹馬の名言セリフを紹介!

スピードへの自信と、サッカーに対する熱を取り戻した千切豹馬の名言セリフは、めちゃくちゃかっこいいです。

千切豹馬の熱が伝わってくる名言セリフを浴びて、推しキャラを増やしていってください!

この俺の滾りだ――

失くしちゃいけないのは

信じなきゃいけないのは――

今 潔(おまえ)を見て熱くなってる

この俺の滾りだ――

引用先:ブルーロック4巻20話©️金城宗幸、ノ村優介/講談社

必死にプレーするチームメイトを見て、滾りを感じている千切豹馬の名言セリフです。

右足に絡みついた鎖や鍵ではなく、正面を見据えている千切豹馬には、過去からの大きな変化が感じられます。

闘志のオーラが身体から吹き出ており、千切豹馬が駆け出す前の緊迫感にドキドキさせられます!

あとでよしよししてやる

いい子だ 潔

あとでよしよししてやる

引用先:ブルーロック5巻33話©️金城宗幸、ノ村優介/講談社

動きを敵に読まれてピンチにおちいるも、チームメイトのアシストで救われた千切豹馬の名言セリフです。

思わず二度見した読者は多いのではないでしょうか?!

お嬢と呼ばれる中性的なビジュアルと、エゴイストなメンタルが重なった結果、なんだかすごくドキドキするセリフになってしまっています……!

読者のハートも撃ち抜いていく、攻撃力最高値の名言セリフです。

俺の影でも踏んでろ

嬉しいか天才…?

なら

俺の影でも踏んでろ

引用先:ブルーロック8巻59話©️金城宗幸、ノ村優介/講談社

敵に追いつかれた千切豹馬による、余裕たっぷりな名言セリフです。

ジェット噴射がついているのかと思わせる爆発的加速により、追いついた敵はあっという間に抜かれていきました。

もはや敵は千切豹馬の背中を見つめるしかできないほどであり、スピードキングとして絶対的な風格があります。

この俊足(あし)が欲しくないのか!?

俺を見ろ 烏――

この俊足(あし)が欲しくないのか!?

引用先:ブルーロック12巻100話©️金城宗幸、ノ村優介/講談社

チームメイトに自分の存在価値を認めさせた、千切豹馬の名言セリフです。

言葉はなく俊足を見せつける千切豹馬に、チームメイトも認めるほかなくなっています。

それまで十分に活躍していたチームメイトですら欲しがる千切豹馬のスピードは、高いプライドを持つのも納得できる強さです。

スポンサーリンク

千切豹馬の武器と過去を読むならAmebaマンガの100冊40%オフ!

Amebaマンガは無料会員登録するだけで、初回特典に100冊40%OFFクーポンが付いてくるビックキャンペーンを開催しています。

もらったクーポンは配信中のマンガ全部に使えるため、是非この機会で読みたかった作品を網羅しましょう!

新巻ばかりを集めて利用してもいいし、長編マンガにまとめて使っても安いです。

しかも1冊単価が10%程度安いから、クーポンと併用すれば書店や他の電子書籍サイトで購入するより遥かにお買い得!

全巻一気にまとめ買い購入したい人には、最適のサービスです!

いつでも解約できるサービスですが、都度課金なので初回に安く購入した後、放置しておいても一切お金はかかりません。

毎日お得な割引キャンペーンを開催しているAmebaマンガは、クーポンの合わせ技が利用できるため、かなりの破格になります!

開催中のキャンペーン

  • LINE友だち登録で毎週10%OFFクーポン
  • コイン増量キャンペーン
  • 無料マンガ4,000冊以上
  • 対象マンガ50〜70%OFF

とくに月額プランの初月はコインの最大50%分を即時獲得できるだけでなく、漫画を購入しなかった場合は翌月にコインが全額返還されるから実質タダ!

この機会にぜひ業界最安値のAmebaマンガを利用して、好きなマンガをたくさん楽しみましょう!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中

ブルーロック千切豹馬の武器と過去まとめ

本記事では、漫画「ブルーロック」千切豹馬の武器が何かと、過去や名言セリフについて解説してきました。

千切豹馬の武器とは、レッドパンサー(赤髪の豹)と異名がつく足の速さです。

スピードだけならプロ選手と並ぶ50メートル走タイムは5秒77の強い武器を持ちながら、ブルーロックで隠していた理由は、足を怪我した過去が原因でした。

1年前にケガをした千切豹馬は、再発の恐怖からフルスピードで走れず、夢を諦めるためブルーロックに入寮するも、チームメイトの必死なプレーを見て、もう一度走り始めます。

以降は爆弾であり相棒の右足とともに、世界一のストライカーを目指して成長。

ただしブランクはツケとなって返ってきており、対U-20日本代表戦では体力不足による交代となりました。

悔しさに涙を流した経験をバネに、千切豹馬は覚醒しストライカーとしてレベルアップしていきます!

そんな千切豹馬のアツい活躍は、ぜひ本編を実際にご覧になって確かめてみてください!

全巻読むならAmebaマンガ

100冊40%OFFクーポン配布中

他の人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
上へ戻る
目次
閉じる