【10月24まで】集英社マンガ全巻60%OFF!何度も使える神キャンペーン! 今すぐもらう >>

スパイファミリーのボンドとは?犬種に能力やアーニャとのかわいいコンビを解説

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」で犬のボンドは、のちにフォージャー家の一員となる重要なキャラクターです。

アーニャを乗せて走れるほど体格のいい大型犬ながら、まっ白でモフモフな見た目は撫でくりまわしたいほどキュート!

個性豊かなキャラクターたちのなかで、独自のかわいい魅力を振りまいており、骨抜きになってしまった読者も多いのではないでしょうか?

そこで本記事は、漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」のボンドについて、徹底解説しました。

犬種や能力に迫るだけでなく、アーニャとのかわいいコンビについても語っていきますので、楽しんでいただけましたら幸いです。

まだ原作漫画を読んでいない人は、以下のお得なクーポンを利用して、実際に内容を確かめてください。

>>期間限定!10月24日13:59:59 まで<<

DLsiteのクーポン祭りがやばい
  • 【何回でも使用可】集英社マンガ全巻60%OFFクーポン!
  • 10月24日13:59:59 まで何度も使える!
  • 3作品以上購入で集英社作品「全冊」半額クーポン(上限1,500円)
  • 10作品以上購入で集英社作品「全冊」半額クーポン(上限1万円)
  • 新規登録でDLsite comipoの70%OFFクーポン(上限1,000円)
  • 新規登録で全作品に使える300円OFFクーポン

\まずはクーポンだけもらう /

もくじ

スパイファミリーのボンドとは?

名前ボンド・フォージャー
声優(cv)不明
誕生日不明
年齢不明
年はいってるもよう
血液型不明
体高不明
予測:100cm
体重不明
予測:70kg
出身地不明
職業フォージャー家ペット
正体超能力犬
好きなものアーニャ、ロイドの料理

スパイファミリーのボンドとは、フォージャー家の愛犬です。

名前の由来はアーニャが大好きなアニメ「スパイ大戦争」の主人公・ボンドマンからきています。

ネーミングセンスが絶望的なアーニャは名付けに苦労しましたが、ドッグパークで他の犬から手袋を取り返してくれたのを見て、ボンドマンのようだとひらめきました。

体毛が白いボンドですが足先は黒く、ボンドマンの手袋や靴と色が共通しているのも決め手になったようです。

またボンドの首輪が蝶ネクタイの形をしているのは、映画「007」シリーズのジェームズ・ボンドをモデルにしているのではないかと思われます。

スパイファミリーでボンドはアニメ何話に初登場?

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」のボンドは、アニメ2クール目の14話前後で初登場するのではないかと予想しました。

アニメは予想以上に丁寧なペースで進行しているため、1クール目にボンド家族編を描くまで到達しないのではないかと思われます。

また1クール目のオープニングやエンディングに登場していない点からも、ボンドの出番がないといえそうです。

ボンドの初登場は原作漫画3巻17話なので、2クール目の14話前後になると考えました。

アニメで動くボンドを見られるまでもう少し時間が必要そうなので、配信済みの放送回を視聴して準備しておきましょう!

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」のアニメがどこまで放送されるかは、下記の記事でも考察していますので、あわせてご覧ください。

スポンサーリンク

スパイファミリーでボンドの犬種を解説

ボンドの犬種は不明ですが、原作漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」4巻のカバー裏で、遠藤達哉先生はグレートピレニーズを参考にしていると明かしていました。

犬さん誕生秘話として掲載されており、ボンドが初期設定から存在していたと描かれています。

またグレートピレニーズの他にも、実在する犬種にボンドとよく似たものが複数見つけられました!

ボンドに似ている犬種
  • サモエド
  • ホワイト・スイス・シェパード・ドッグ
  • オールド・イングリッシュ・シープドッグ
  • ピレニアンマスティフ

どの犬種も真っ白でモフモフな大型犬で、ボンドに似たキュートさです。

スパイファミリーでボンドの能力とは?

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」でボンドの能力とは、未来予知です。

プロジェクト〈アップル〉の実験体だったボンドは、未来予知の超能力を開花させました!

また超常的な能力だけでなく、ロイドの訓練により軍用犬としての優秀さも発揮しています。

周囲を救っていくボンドの優れた能力について見ていきましょう!

超能力犬ボンドは未来予知ができる

超能力犬ボンドは、未来予知が可能です。

発揮される能力の強さは不確定ですが、数分先から数日先までの未来を予知できます。

未来予知は映像としてボンドの頭に流れ込んできており、自身で制御して能力を使っているわけではなさそうです。

ヨルの餌による自身の死亡を予知して脱走したり、落下物から他者を助けたりしています。

ボンドは未来予知をしたうえで、危険だと判断すれば、回避しようとする知能も持ち合わせています。

プロジェクトアップルの実験体

プロジェクト〈アップル〉の実験体だったボンドは、研究所で被検体8号としてひどい扱いを受けてきました。

プロジェクト〈アップル〉とは、東国旧政権下の研究です。
異常に高い知能の動物を作るため実験していました。

怪しげな投薬をされ、生死を問わないレベルの電圧を受けるなど、過酷な実験のなかを生きてきました。

ボンドの悲しい過去には、身勝手な人間たちへの怒りがこみ上げてきます……

結果的に非道な実験により超能力を開花させたようですが、ボンドは戦争ではなく他者を助けるために未来予知を利用しています。

ロイドの訓練で放火犯を確保

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」9巻58話では、超能力だけでなくボンド自身の優秀さも描かれています。

ロイドによって社会化訓練や服従訓練をほどこされており、番犬としての能力も着々と磨かれています。

制圧や監守訓練も終了したようで、ロイドが次々とトレーニングをしようと意気込んでいるのを見るに、物覚えが良いようです。

監守訓練とは、対象物を犬に守らせ、盗難の危機には威嚇するよう指示する警察犬のトレーニングです。

また未来予知の能力と掛け合わせて火事から仔犬を救い出し、放火犯も確保しました。

ちなみに火事からの救出後には、ボンドの衝撃的なほそほそ正体が描かれていますので、ぜひご覧ください!

高い知能と優しさをあわせ持つボンドは、これからも多くを救い、活躍していくでしょう。

次の項目では、アーニャとのかわいいコンビネーションを通して、ボンドの大活躍を解説していきます。

スポンサーリンク

スパイファミリーでボンドはアーニャとかわいいコンビ

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」でボンドとアーニャはかわいいコンビです。

超能力のかけ算によって最強の活躍を見せた、1人と1匹のコンビネーションを見ていきましょう!

出会いから家族になるまで

ボンドとアーニャの出会いは、漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」4巻18話で描かれています。

初ステラ獲得のご褒美として、アーニャはロイドに犬をおねだり。

飼い犬をさがして出かけた先で偶然出会ったボンドは、学生テロリストに爆弾犬として使われるはずでした。

学生テロリストと戦うなかでアーニャとボンドは絆を深め、事件解決後に家族として迎え入れられます。

テロ事件で爆弾犬として死ぬはずだったボンドですが、アーニャとの出会いにより運命が変わりました。

原作漫画4巻で描かれたテロ事件については、下記の記事でも解説していますので、ぜひご覧ください。

超能力コンビが最強

ボンドとアーニャの超能力コンビが最強な理由は、相性がばつぐんだからです。

未来予知できるボンドと、思考を読むアーニャが掛け合わされ、超能力を最大限に発揮できています。

知能が高いとはいえ犬であるボンドは、本来なら人間とコミュニケーションがとれない存在です。

しかしアーニャがボンドの思考を読めば、未来に迫る危機を人間に知らせることができます。

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」4巻で描かれたテロ事件では、ロイド死亡の未来をボンドが予知し、アーニャが思考を読んで回避作戦をとれました。

とはいえアーニャも過去の出来事から超能力を周囲に隠しており、大人に助けを求められない事情があります。

犬であるボンドとまだ幼いアーニャが、一生懸命に頭を使って未来の危機を回避していくシーンはスリル満点!

物語のスパイスという意味でも、アーニャとボンドの超能力コンビは最強といえるでしょう。

かわいいペットとしての関係

最強の超能力コンビであるアーニャとボンドですが、パワーなしでもこの1人と1匹は無敵の可愛さです。

モフモフな動物とかわいい子どもの組み合わせも最強ながら、ボンドがアーニャを大好きな点も萌えポイント!

漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」5巻短編3話では、アーニャを取られたボンドが嫉妬からイタズラするシーンが描かれました。

アーニャといっしょに眠るぬいぐるみのペンギンを見て、ジェラシーを感じたボンドは噛んでボロボロにしてしまいます。

じぇらじぇらと感じて恨めしげにペンギンを見つめたり、イタズラがバレてアーニャに怒られたらしょんぼり落ち込んだり、感情表現豊かなボンドはとってもかわいいです!

仲直りした喜びでアーニャに飛びつくボンドが、尊すぎて寿命が延びます

かわいい飼い主とペットとしての関係も、作中で最強かもしれません!

スパイファミリーでボンドのかわいい活躍を読むならDLsiteの全巻60%OFF!

いまDLsiteは2022年10月24日13:59:59まで、期間限定集英社マンガ全巻60%OFFクーポンが付いてくるビックキャンペーンを開催しています!

もらったクーポンは配信中の集英社「シリーズ一括パック」に使えるため、是非この機会で読みたかった作品を網羅してみてください!

対象作品は「ONE PIECE」や「SPY×FAMILY」に「キングダム」など、300シリーズ以上の人気タイトルが激安特価!!

ハンターハンターやBLEACHなど、ジャンプ黄金期の懐かしい名作まで目白押しです!

全巻一気にまとめ買い購入したい人には、最適のサービス!

期間中であれば何度でも使えるクーポンなので、購入時の負荷対策として、1パック単位で購入しましょう。

ただしクーポンの人気次第によって、終了日時の予告なく早期に終了する可能性があります!

公式で注意喚起されていますので、配布されているお得な今のうちに急いで利用しましょう!

スポンサーリンク

スパイファミリーでボンドはかわいい超能力犬まとめ

本記事では漫画「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」のボンドについて、犬種や能力にアーニャとのかわいいコンビについてまで徹底解説してきました。

真っ白でモフモフな大型犬であるボンドは、グレートピレニーズという犬種を参考に描かれています。

フォージャー家のペットとなったボンドの正体は、未来予知ができる超能力犬。

プロジェクト〈アップル〉の被検体8号だったボンドは、過酷な実験を生き抜いてきた悲しい過去がありました。

アーニャとテロ事件を乗り越えるなかで絆を深め、以降はフォージャー家の愛犬として暮らしています。

未来予知するボンドと、思考を読むアーニャの超能力コンビは、お互いのパワーを最大限に発揮する最強の組み合わせです。

超能力コンビの活躍が描かれたテロ事件については、下記の記事でも解説していますので、あわせて楽しんで頂ければ幸いです。

他の人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

最新巻を無料で読むならコミック.jp

\1,200円分マンガ無料 /

いまコミック.jpは、30日間お試し無料キャンペーンを開催中!

無料期間中にもらえるポイントを使えば、なんと1,200円分のマンガ無料になる大サービスを実施しています!

ここまで無料で読める電子書籍サイトは、コミック.jpだけ!

SPY×FAMILY最新巻を無料で読みたい人は、この機会でぜひコミック.jpのポイントを活用しておきましょう!


全巻まとめて安く揃えたい人は、Amebaマンガ100冊40%OFFクーポンが最安値!

会員登録無料で都度課金制だから、サクッとクーポンを使えば今すぐ激安で全巻まとめ買いOK!

アプリ対応ありで毎日お得なクーポンが配信されているため、普段から漫画を安く楽しめちゃう最高の電子書籍サイトです!

無料配信漫画も豊富にあるので、ひとまずクーポンだけ貰っておくのもアリ◎

\100冊まで40%オフ /

その他、電子書籍サイトのキャンペーン情報はコチラをご覧ください!

アニメも一緒に楽しみたい人は、ぜひコチラの記事もご一緒に読んでいただけますと幸いです。

もくじ